とにかく痩せたい30代はどうすればいい?ジムのスタッフが解説!

「とにかくせたい!」

と思っているあなたに向けて、何をどうすればいいか解説します!

 

筆者はジムでトレーニングを教えている立場なので、もちろんジム活をおススメするのですが…

やせたいと思ってても、ジムに行くのが難しい方もいます。

 

なのでジムに通えなくても「ここは意識して!」というポイントもせました

ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

やせる=「食生活」「運動習慣」を変えること

「とにかくせたい!」という方に、まず知ってほしいこと。

今までと生活スタイルを変える

 

ずーっと同じ生活だとなかなかせないし、年齢を重ねるごとに太っていく可能性が高いです。

なので、少しつらいかもしれませんが…テコ入れしましょう。

 

これからお伝えする行動を続けられれば…

せることはそこまで難しくないはずです。

少しでもトレーニングを意識しよう

まずは、トレーニングに手をつけます。

もちろん休日だけでいいし、それがキツいなら仕事中でもできることはあるかもしれません。

まずは、いつもの生活に「トレーニング」というテコを入れましょう。

階段を上がるのはいいトレーニング

もし、通勤時間や仕事中にエスカレーターを使うことが多いなら…

積極的に階段を上がるようにしましょう。

 

階段を上ることで、上半身と下半身をつなぐ「腸腰筋ちょうようきん」がきたえられます。

この腸腰筋ちょうようきん、骨盤まわりにありまして。

強くすることでぽっこりお腹の解消にもなるんですよ!

 

意識的に足を高く上げられるとGood!

ランニングはしなくていい!歩きましょう!

せるためにすべきこと、を考えると「ランニング」が出てきます。

でも、ランニングって修行みたいなもんで…なかなか続かない!

 

そんなときは「ウォーキング」でしっかり汗をかきましょう!

30~60分くらいできるといいですね!

 

実はここ数年で「ランニングよりもウォーキングのほうがせやすい

と言われるようになっています。
(もちろん個人差はあるんですけど…)

 

「早いペースで走る=せる」は過去の話。

 

大きく腕をふって、体重移動はかかとからつま先へ。

大好きな音楽を聴きながら、テンポよく歩きましょう!

下腹部と股関節まわりを鍛える【レッグレイズ】だけでも全然違う!

「階段を上がる」でお伝えした腸腰筋ちょうようきん

骨盤のまわりにある筋肉なので、きたえることでぽっこりお腹の改善が期待できます。

 

そして、腸腰筋ちょうようきんきたえるトレーニングの1つ

レッグレイズ

おうちでもできるので、ぜひチャレンジしてください!

レッグレイズのやり方

横になった状態で足を上げ下げする

  1. 横になる
  2. 手はおしりのところ
    頭のところで何かにつかまってもOK
  3. 足を上げる(ひざを軽く曲げる)
  4. ひざを曲げた状態で足を床のほうへ
  5. 3と4を繰り返す

 

まずは1日10回でOKです!

下っ腹にグッときますので、とりあえずやってみましょう!

慣れてきたら回数をふやしてみてくださいね。

できるだけ湯船につかろう

シャワーではなく、お風呂に入ってますか?

シェイプアップと言えばトレーニングですが、もちろんそれだけではありません。

むしろトレーニングがあまりできなさそうなら、入浴を大切に!

 

湯船にじっくり入ることは、体温を上げ血流促進につながります。

そしてそれは、基礎代謝の向上に役立つんですよ。

基礎代謝(量)とは?
1日中、ずっと横になっている状態で消費するエネルギー量(㎉)のこと。
個人差があり、900㎉~1,800㎉くらい

 

基礎代謝量が1,000㎉なら、1日に1,000㎉は必ず消費します。

でも基礎代謝量が1,200㎉になれば、1日に1,200㎉も消費してくれます。

多いほうがいいですよね?

 

湯船につかる時間を作りましょう!

6時間以上の睡眠はとりたい

前提として、睡眠は人生において大切なことの1つです。

そもそも睡眠が不足していれば集中力が保てず、疲れやすく、仕事やトレーニングのパフォーマンスに影響が出てしまいます。

 

一般的には6~8時間の睡眠が大切と言われていますよね。

質のいい生活を送るためにも、しっかり寝ましょう!

 

「痩せる」という点からも、睡眠はとても大切。

人は眠っているときにもカロリー消費(睡眠時代謝)しています

 

基礎代謝に加えてカロリー消費しているので積極的な睡眠を!

太りにくい食生活をしよう

ジムに行ってなくても意識できるポイント。

かなり大切なのが「食事」です!!

 

最近はカロリーを抑えた食品もよく売られていますよね。

そういったものも活用しながら、シェイプアップにつながる食生活を送りましょう。

朝食はたくさん食べてOKだし、お昼くらいまでは食べてOK!

朝ごはんをしっかり取るのが難しい方は多いと思います。

…が、朝こそしっかり食べたほうがいいんですよね…。

 

そして、朝はがっつり食べても大丈夫なんです。

お米も、お肉も、デザートもこの時間に食べるのが吉!

 

朝~午前中は、脳や内臓もふくめて身体がよく働くようにできています。

だからいっぱい食べてもカロリーをたくさん消費してくれるんです。

 

逆に朝ごはんをしっかり食べないと…集中力が欠ける原因になります。

朝はたくさん食べましょうね!

夜は少し気をつける!お肉や野菜を中心に!

朝~午前中は、身体全体がカロリーを消費するようにできています。

そしてお昼~夜にかけて、今度はカロリーをめるようになります。

 

夜になると、身体はあまりカロリーを消費してくれません。

なので、お米やラーメンなど脂肪になりやすい「炭水化物」はひかえられるとGood!

肉・魚・野菜・海藻・豆などを中心に食べましょう。

 

どうしても炭水化物を食べたいときは、できるだけ早い時間に。

20時以降にはストップできるといいかもしれませんね。

 

もちろん、できない日があっても大丈夫!

飲み会だって誕生日パーティーだって大切ですからね!

 

1週間に1日から、トライしてみましょう!

お酒をひかえることができたらGood!

お酒が好きな方には悪いお知らせになってしまいますが…

お酒(=アルコール)はダイエットの「」です。

 

お酒を身体に入れてしまうと、いっしょに食べたものが脂肪になってしまうという…。

これは本当にヤバいんです!!

 

いやいや、みなさんお仕事頑張ってますから「お酒はダメ!」とは言えません。

疲れたときの一杯は最高ですよね。

 

ただ…もし「せたい!」と強く思っているのなら…

たとえばアルコールフリー糖質0のビールを飲むなどの工夫が必要です。

おいしいかは分かりませんが…。

 

お酒、なんとかひかえられますか??

フィットネスジムに入会すれば、やせる確率はアップする

ここまでお伝えしたこと、どれくらい知っていましたか?

 

ちなみに筆者は、ジムにきた方に何回も何回もお伝えしています。

トレーニングのやり方もそうですし、食事のことも、基礎代謝のことも…

 

「やせたい!」と頑張っている方に、2回以上は必ず伝えるようにしています。

そして、みなさん知識がついて経験が増えて、痩せていきます。

 

入会したときに体脂肪率42%だった、アラサー女性のリカコさん。

1年半で10%近く脂肪が落ちて、別人のように細くなりました

しかも筋肉を減らさずに!!

 

筆者の教え方を自慢したいわけではありませんよ。

ジムにきて、スタッフが持っている「痩せる情報」を知ったり、トレーニングを見てもらうことで、自然と痩せ体質になっていくんですよね。

 

もちろん、ジムによっては全然トレーニングを教えてもらえないところもあります。

なので筆者はパーソナルジムを推してるんですけども…

 

とにもかくにも、ジムは痩せる確率が上がります!

プロに教えてもらえば、ひとりでトレーニングするよりも効率いいですよ。

まとめ

なかなかジムに通うのが難しい方。

  • 日常にトレーニングを入れる
  • しっかりお風呂に入る
  • よく寝る
  • 朝たくさん食べて、夜は肉や魚を中心に

 

たしかにめんどくさい!

ほんとにめんどくさい!

 

だけどこれくらいのテコを入れていかないと痩せないのも事実です…涙

やりましょう!

そして隙あらばジムに入会して、ボディメイクのいろはを教えてもらいましょう!

 

入会待ってます!

コメントお待ちしてます!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました